« 2009年05月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

2009年07月21日

2009/7/18-19 犀川ツアー

2009年7月17日の夜、犀川に出発。21時20分に出て、現地には25時20分着。宿泊は江戸川区穂高荘の山荘。まだ、あまり知られておらず、シーズンインしたてのため、貸しきり状態でした。(おまけに格安)

梅雨明けしたと言えども、雨、雨、雨。川は増水中なので、2時間かけて偵察しました。写真は高瀬川と犀川の合流点のウェーブです。

結局、万水川→犀川で中村マレットゴルフ場であがることにしました。運動公園に行き、万水川にエントリ。水量は多くても万水川は癒されます。

そして、いつもの大王わさび園。今回は昼食もここでとりました。

残りの犀川ツアーは、速い流れに身を任せ、無事、中村間レットゴルフ場で上陸。後半は都合45分くらいのツアーでした。

夜はバーベキュー。お酒とともに夜はふけて・・・


と思ったら、お隣の保育園で花火大会。いや、手持ち花火じゃなくて、本気の打ち上げ花火でした。たまや~。

翌日は有志4名+サポート1名で、早朝5時に山荘を出発。高瀬川を下りました。高瀬橋の下流500m程度のところから5時半にエントリーして、約7km、30分強の超高速ツアーでした。(だれもカメラを持っていなかったので写真無し) 通常、高瀬川は水量が少なすぎて下れないので、雪解け水で増水する時期や大雨直後のみのスペシャルボーナスでした。

宿に帰って、朝食、撤収。八坂村さざなみ荘に9時半着。

さて、水量を見るか・・・え?なにこれ?エントリポイント直下の瀬はつぶれ、どかーんと流れが・・・。現地のラフトスタッフに聞いたら、「サービスで、いつもの倍量、毎分210トンの放水となっております」と。そんなサービスいらないです。

エントリーは11時近く。下るにつれて、気温が上がり水温との差が広がり川霧が出て何も見えない中を下ります。瀬の音だけがせまってくるので、結構怖いです。児玉橋下のウェーブへ。わー、怖いけどたのしー。

で、無事川霧を抜けたところがこれ。

こちらも高速ツアーで11時45分にはあがり、撤収。

更埴まで移動して、「つる忠」で「おしぼりそば」の昼食でした。

その後、お風呂に入り、関越まわりで帰京しました。帰り道、虹がきれいでした。

文責:松島

About 2009年07月

2009年07月にブログ「江戸川カヌークラブ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年05月です。

次のアーカイブは2009年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34